忍者ブログ
サイトの更新状況や日々のとりとめないこと書いてます。
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

って特集よくありますね。さっきもNHKでやってたのですが。
原文読んだことないのにおこがましーとは思いつつ。
六条御息所=コワイ女の一言で片づけられてるのがなんかいつも違和感あるんですよね~
確かに愛人の奥さんを祟り殺してはいるんだけども。
呪術をつかったってくだりは原文にあるんでしょーか。あったらすみません//
漫画あさきゆめみしの描写では、勝手に魂が抜けだしていってたよーな。
それが彼女の抑えきれない嫉妬の念によるもので性根に関わるものだとして。
彼女はそんな浅ましい自分を恥じていたような。プライドが高いからこそ表に出せなかった嫉妬心が無意識のうちに年下の彼の妻のところへ悪霊となって行くのを誰よりも許せないのは彼女自身ではなかったか。
女の業を背負わされた役どころの彼女を哀しいとは思うけど怖いとは違うんではないか。
譲って怖いとして。知性ある美しい年上の女に手を出し狂わせた光源氏こそ怖い男ではないか。
だってアイツ誰か一人でも幸せにした~?
この感想には倉橋由美子作品の影響もあることを付け加えておきますw

にょにんたちの中で誰が好きといえば葵の上ですね~
年下の旦那に素直になれないホントは好きなのに~ってなところが等身大ぽくて一番わかりやすい女の子なんです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/07 マンゴー]
[01/04 bluegray]
[01/18 マンゴー]
[01/11 bluegray]
[08/20 マンゴー]
最新TB
プロフィール
HN:
マンゴー
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]