忍者ブログ
サイトの更新状況や日々のとりとめないこと書いてます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
今芦田愛菜の6、7歳の動画に癒されてます。
ひたすらかわええです。なんでそんなに賢こかわいいの。
当時はあんまり子役をもてはやすの、ちょっとこわかったんですが、なんか将来、心配になるんです勝手に。
だからマルモリもMOTHERも知らんwなのに
なんで今頃芦田愛菜なんかなあと思いますと、朝の連ドラのナレーションとかで思い出したんかな。
今糸井重里と対談してますが、無理して大人になってないのを見てほっとする。勝手に。
なんか、へんにすれたりしなくてちゃんと成長してるのを観て、安心したんかな。勝手に。
SMAPやらEXILEやら年上のおにーさんたちに囲まれてもりんとしたたたずまいに感心し、お約束のこの中で誰がタイプとか言われて素直な受け答えにかわいい~賢い~vvvてなってます。


かわいいわ~わっしょい!

PR
今年も終わると言えば、大河ですw

西郷さん。

どうしよう。私、最終回を迎えるとこまできて、西郷さんをつかみきれなかった。

すでに再来年の、明智光秀に思いを馳せてもうてます。

当事者が主人公ということは、本能寺事件の全貌が明らかになるんじゃないですか!
最大の謎、明智光秀の信長殺害動機が明らかになるんじゃないですか!

今のところ、愛読漫画、センゴク一統記の本能寺エピソードが多角的に再現されてて一番好きなんですが。
それでもストーリーによって登場人物は制限されるものですから、完璧に本能寺事件再現されることはない。
今回も明智観点から進むだろうし、完璧ではないんですけど、これまでなかったですからね。
新たな本能寺ストーリーが展開されることを願います。

再来年か、、、待ちきれない。

、、、西郷さんですが、
録画まだ観れてないので、どんなラストかまだわかっていないんですが、
新しい時代の到来をわかりながら、とりのこされたものの思いをすべてうけとめて散ったという表現は好きであります。
西郷さんは、頼りになる存在、寄りかかりたくなる人柄なんでしょうかね。
維新を乗り切った明治の人たちはアグレッシブで好奇心旺盛で、バイタリティーあふれてた。
どんだけの人が外国に留学して、勉強して、日本の今の土台を作り上げたか。
大河に登場する人物以外にどんだけ無名の功労者がいてはるか。
大久保の最後らへんのやな奴演技は、ちょっと、ナイな~と思いましたね。
西郷さんを盛り上げるとためとはいえね~大久保なりの信念はあったろうし。

未来を見すぎて無くしたものも多かったと思いますが、新しい時代のある意味、足を引っ張る思いを西郷さんが自ら引き受けていった、というと言い過ぎなんかなあ。
そんなラストになってることを予想中。

来年(の大河)はオリンピックか~盛り上げなあかんしね~
観るかな~観ます。

一番だけだとそんなに気にならなかった。二番の「おはよう真夜中」で急にぐっときました。

ところで
今の朝の連ドラ、どー思います?半分青いですよ。
朝からちゅーと半端な人生みせられてよう!
朝ドラのヒロインはな!一本木な性格にぶれない目標、こうと決めたら死ぬまでつらぬくもんなんじゃあ~朝ドラのセオリーをことごとく無視しよって・・・

・・・でも気になる!
10年も続けた漫画やめて、衝動結婚した相手とあっさり分かれて、最終どこで落ち着かす気なのか、、、いろいろありましたけど最終初恋の彼と結ばれました!とかあばれるぞお~とか思ってましたが、雲行きはそういう方向かもしれない。

ほんとはわかってる・・・朝ドラのヒロインみたいにはなかなか生きれない。
子供のころから思い描いてた夢をつらぬき実現し生きるとか従来の朝のヒロインみたいになるのは理想ですけども、大体人生は想定外。
ちょっとした行き違いで道が変わり、行き詰まり、へこんでは、新しい選択をみつけ、乗っかりやってくしかないんだよ~だ。
時々はさまれる当時の歌とか聞いても同世代のせいかなあ、共感できるあれこれがあるんですよね~
はたからみたらなんでそっちにいっちゃうのみたいなこともありつつ、自分なりにがんばってる主人公の行く先が心配、、、最終回が気になってしゃーないです。


スッキリで紹介されてから気になってた映画v グレイテスト ショーマンより

ストーリーは先がわかる(そこがよい)内容ながら、場面ごとの歌がたまらんくよい、ラストに向けて元気高まる映画でした。
何も考える必要ない、ストーリーと曲に身も心もゆだねられる映画でしたv
一番有名なTHIS IS ME、オリンピックのスケートのエキシビションにも使われてたやつ、あの曲はもちろん、他のもめっさよかったけど、一番わくわくしたのはこのシーンでした。
成り上がりおっさんと、若手エリートの掛け合いシーン。
こーゆー、でこぼこしたコンビ今どきでよいです。暴走するおっさんを見守る堅実くん。

私事ですが、初めての人事異動で今月から他店に異動になりましてなあ。まさか社員でもないのに他店へ移るとは思ってませんでしたが、幸いまた同じ酒売場。
環境変わってどーなっていくんかわかりませんけど、私も若いわけでもないんで、悔いないようにしたいっすな~
そーゆー時期にこの映画観ててよかったです。がんばれるー


やっぱりこれもv
面白かった~今年観たやつの中で一番よいv


とかいいつつヤッターマンの主題歌だけど。コレ一番好きなの嵐の中で。

大野君のキャラが最大限表現された役柄でした。
アクションもかっこよかったし。踊ってるみたいだった~
名作ムジナ(相原コージ)を彷彿させる、なかなかハードボイルドな世界感ですよ~
石原さとみ嬢のツンツンヒロインもはまってたね~

岡田君の関ヶ原が楽しみでたまらんね~
歴史ものが目白押しでたまらん今年v
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/07 マンゴー]
[01/04 bluegray]
[01/18 マンゴー]
[01/11 bluegray]
[08/20 マンゴー]
最新TB
プロフィール
HN:
マンゴー
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]