忍者ブログ
サイトの更新状況や日々のとりとめないこと書いてます。
[287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アサシンクリードを観ましたw
映画観たいな~なにやってんのかな~今と検索したら引っかかった。
中世のビジュアルと歴史の謎かなんかを暴くみたいな設定にひかれたんですわ。
どこの映画よ~、英、米、仏、香港?
ゲームが元ネタらしいです。
これは、めっさ楽しいか、雰囲気重視の迷宮映画か、後者なんだけどw
何をめぐって、何のために、何をしようとしてるのか、さっぱりわかんないままラストまできてしまった。
しかしビジュアルとかアクションシーンは結構かっこよいので、まあまあ飽きなかった。
飽きないけど頭の中に???が続く。
私が中世ヨーロッパのこと詳しくないからだけでもないと思う。たぶん。
舞台はスペインかイタリアかわかりませんが、中世から現代まで町並み変わってないとかすごいわ~
中世のマントすっぽりの人物が立ってても違和感なし。
高層ビルから見下ろしててもある意味かっこいいかもしれないけど。
歴史の謎を探るとか、いいよね。本能寺の変の真実とか、多角的に知りたいよね~
ってこの映画を観ながら、この設定を我が国に置き換えることを考えて楽しかった。
もちろん王家にも置き換えたよ。
王子の子孫がご先祖の歴史の謎に迫る。自分が失われた民族の王と知るイズミル(現代人)もちろん敵方のドクターはキャロちゃん。
壮大な設定を思いついては後が続かないって、なんか自分みたい・・・てへぺろ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/07 マンゴー]
[01/04 bluegray]
[01/18 マンゴー]
[01/11 bluegray]
[08/20 マンゴー]
最新TB
プロフィール
HN:
マンゴー
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]