忍者ブログ
サイトの更新状況や日々のとりとめないこと書いてます。
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お祝い。伯爵令嬢がYふーで読めるようになりました。
王家の紋章もだよ~
伯爵令嬢はね~私の初Hせんせー作品ですよ。
あの頃の私には絵画に見えたわ。ドレスとかすごいきれーやもの。腰のあたりのふんわり感。
多少の強引な展開も気にならんくらいの絵とセリフ。
コリンヌ嬢かわええ。顔はキャロル嬢とくりそつですけれども。
愛らしさはすまんが断然コリンヌ嬢が上です。
コリンヌがリシャールの心を溶かしていく過程とかキュンキュンします。
メン様並にとがってましたからリシャール。
それが急にデレてくるんですよ。拒めん可愛さです。二人とも超かわええ。初恋って素敵。
出だし悪役な感じで現れたアラン社長がまさかリシャール越えをかましてくるとは。意外な展開過ぎるッ
アラン社長、子供ながらにこの人ちょっと怖い・・・と思いましたから。その頃ロリコンって言葉知らんかったけど。
大人が少年少女の淡い恋に割り込みおって~とか思ったからね~同情を愛と勘違いしたっていいじゃない!
勘違いだったのかな~そーは思いたくないけど。
アランに気持ちが傾いたのだって刷り込みみたいなもんやと思うけど。
コリンヌ嬢は自分の気持ちを見極めるためいったんアランのもとを去っていく~その上でアランがいいってさ。ならしょーがない。
リシャールね~忘れたころに最後の方で出てくるんだけど、あんなに昔はすぐキレてたのに大人になってて、コリンヌの気持ちを優先して改めてアプローチしてきます。いい子だ・・・
一緒に行動するようになるんだけどなんか姉弟みたいになっちゃう。状況が昔と変わって余裕ができたら、あの頃の切実さや激しさがお互い薄れていった、みたいな。
やっぱりアラン社長のいうこと正しかったのか…?いやそんな!
完結しているだけあって、主人公以外のキャラクターもほったらかしにされてません。それぞれが大団円に向かっていきます。
フランソワっていう一見チャラそうに見えて復讐心秘めた濃淡ある彼も魅力的やし、アンナのビッチさは少女漫画を超えてるしH先生やっぱし面白い!
と思いました。

全巻読み終わったころ中学生やったかしら~この頃薬師丸ひろ子がマイブームやった気がする。
この歌ひろこもう歌ってくれないと思う。一番好きなんだけど。作曲が前のダンナさんやからかしら
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/07 マンゴー]
[01/04 bluegray]
[01/18 マンゴー]
[01/11 bluegray]
[08/20 マンゴー]
最新TB
プロフィール
HN:
マンゴー
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]