忍者ブログ
サイトの更新状況や日々のとりとめないこと書いてます。
[213]  [212]  [211]  [210]  [208]  [207]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201
お久しぶりです~
ちょっとイロイロひと段落きたので生存確認です。
この1週間忙しかったけど、最近の中年人生で一番充実しとったかもしんない。
いろいろ悔しいこととかあったんですけど今は忘れようと思ってやるだけやったら、周りもすごいがんばってくれて結果
すごい楽しかった。
なんのこっちゃですけど、具体的なことは書かないですがこのヨロコビはメモしときたかった。

おなかすいた。
今ちょっと夏になっても落ちない食欲をセーブ中で。
太るとか太らんより先に私の食生活が非常に危険なことを周りから指摘された。
炭水化物多い、生野菜少ない、夜中にパンを食う。
パン好きなんですよ~一日5個は食べてました。食パン菓子パン含む。
晩御飯のあとにパン食ってました。小腹がすくと寝る前とか。
今一日3個までにしてます
このちっさいクロワッサン1個にならないよね!?


もう一山来る前に映画観たくなった。ほんとは他にもすることいっぱいあるんだけど~!!
終戦のエンペラー観た!
ほんとはもう公開終わりそうなアフターアースも観たかったけど今日はコレの気分でした。

ネタバーレ↓





観たかったんだ~
太平洋戦争は日本史上最大の汚点、これさえなかったら、もう少し世界も日本の都合のいいようにまわっとるんちゃうくらいの。
この先、この汚点がずっとついてまわるなら、本当のことを知りたいわー
戦争突入から終結までどんなやりとりが繰り広げられたのか。

この映画は終結後が題材
ジョーンズさんがマッカーサーだと、この人なら悪いようにはせんやろと安心しちゃうわねv
ジョーンズさん昔も日系人強制収容の映画に出てたな。日本に縁のある方だ。
全体の印象
誰が戦争首謀者かと調査を命じられた主人公が曖昧模糊な日本ワールドに翻弄され、煙に巻かれ思う壺にはめられた話、ですね
日本役者陣も自分の台詞にイライラせんかったやろうか。
今までも日本を題材にしたハリウッド映画いくつかありましたが、
何を考えているかわからない女に振り回され霞がかった雰囲気に呑みこまれそうになる主人公。
ヒマラヤ杉に降る雪とかシルクとかそんなパターンやった。
今回も大体そうなんだけども今までと違うところは、それでも彼は理解しようとして追いかけて最後彼なりの真実にたどり着いたってことでしょうか。
主人公の恋人あやも今までの日本人ヒロインの中ではっきりした性格に描かれてたように思います。
二人の関係も純粋でよかった、もうちょっと彼氏強引でもいいんじゃないとは思ったけど~そんなにずっと思っているならさ~
そんなことがあったの!?っていうびっくりするネタはなかったです。
終戦前に皇居〇〇があったのは知らんかったけど。創作かな?
もうちょっと戦犯たちとのやりとりが心に響いたらよかったんだけど。
なんだかんだラスト、陛下の言葉に、なんかうるっときちゃった。「陛下~!!」ってなった。あっしの中の日本人心がふるえたみたいっす。日本人心ってなんじゃらほい?ですけどね。
戦国時代以前と、徳川時代以降でも日本人の価値観って全然違うんじゃないかなって思うし。
結論、この映画を観ても、真実は?ですが、後味は悪くないです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[01/07 マンゴー]
[01/04 bluegray]
[01/18 マンゴー]
[01/11 bluegray]
[08/20 マンゴー]
最新TB
プロフィール
HN:
マンゴー
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]